裸族の気持ち

夏になると実家の父親が上半身裸でいたりするのを本当に苦々しい気持ちで見ていました。
気持ちが悪いものをさらさないで欲しいです。
しかし。今は私も裸族の気持ちがわかりました。
下は短パンをはいているので完全なる裸族ではないですよ。
汗をかいても扇風機の風があたって気化するのでそのときに涼しく感じるわけですね。
でも私もとてもひとさまにお店できる裸ではないので、1人でいる自室でしかできないですね。
汗をかいたらこまめに着替えるのも友好的ですので、しばらく裸のままでいて着るようにしています。
問題は急に来客があったときですよね。
すっごい焦りますから。(笑)
最近はネット通販も時間指定が出来ないことが多くて、急に来られると困ります。

コメントは受け付けていません。