山への魅力が分からない

雪山での悲劇が実際の映像もまじえて放送されていました。
傾斜50度、悪魔の口と言われるクレパスがあるようなところになんで行くんですかね。
そこまでして登る必要があるのかって思ってしまいます。
上から滑り落ちてきた人に巻き込まれて9人もの人間がクレパスに落ちてしまった大事故です。
前にも思ったことがあります。
趣味なんだか仕事なんだかそれぞれ理由があるでしょう。
でもその人達が遭難したり事故に遭ったりしたときに助けに行く人がいますよね。
救助隊はそれが仕事だとしても命をかけてする仕事は大変です。
危険と隣り合わせのことなんてしたくもないし、大切な人にもして欲しくないです。
奇跡の生還がある一方で助からなかった人もいるでしょうしね。