鳥の長寿問題

インコ、オウムは意外と長寿なんですね。
喋るオウムの映像をよく見ますけど、実際に飼いたいかと問われると私は飼いたくはないです。
鳥もですけど動物全般、育てる勇気はありません。
今、飼い主が飼えなくなったオウムやインコが多くなっているようです。
鳥の鳴き声が大きくて近所迷惑になるケース、わかります。
種類は違うけどカラスとかその他にも謎の鳥の鳴き声がうるさいときがありますから。
あとは飼い主さんの方が亡くなるケースです。
30歳、50歳と長く生きるオウムは海外だと100歳を超える鳥もいるんだとか。
ストレスで自分の羽をむしってしまい、ペットショップたらいまわしのオウムとか可哀想です。
飼い主は自分の年齢を考えないといけませんね。