歯のエナメル質

歯のエナメル質は食べ物を食べることによってできる酸で溶けるってご存知でしたか?
食後にすぐに歯を磨くと歯が溶けるのはその酸のせいですね。
よく口をゆすいでもやはり少しは残ってしまうので、食後は15分から30分くらいは時間をおいてから歯をみがくべきだそうですね。
近頃は何かを食べると歯がしみるという人が歯医者に訪れることが多いんだとか。
歯のエナメル質が溶けて神経が過敏になっているとしみてしまうんですね。
スポーツドリンクとやかんきつ類は酸性が強いので歯を溶かすことになります。
体のために飲んでいるドリンクだとしても、酸性が強いと歯の為にはよくないのです。
歯が溶けてしまったらこれからの人生の楽しみも半減ですよね。